大阪市城東区諏訪4-15-16
マルシンビル104

2018年9月28日

恐怖症

カテゴリ:

心理的症状

この記事は、大阪市で「〇〇」に悩まされている方に向けて、大阪自律神経回復研究所の院長 上西が書いています。
大阪自律神経回復研究所は、施術実績14年・施術人数は延べ4万人以上となる「〇〇」の治療の老舗です。

恐怖症とは?

強迫観念の一種です。
頭では恐れる必要はないとわかっているものの、勝手に脳が恐怖を感じる信号を出してしまう状態です。

色んな種類があり、今現在200種類以上の恐怖症が認知されていますが、大きく分けて4つに区分されます。

1.広場恐怖
言葉通り「広い場所がこわい」というだけでなく、普段行動している慣れた場所から離るのがこわいという点が特徴です。

広場恐怖症を細かく分けると、外出恐怖症、遠出恐怖症や、閉所恐怖症(エレベーターなどの密閉された空間が怖い)、乗り物恐怖(電車やバスなど自由に動けない空間が嫌)、空間恐怖(広い空間を横切るときに、支えがないと倒れそうになる)などがあります。

2.社交恐怖(SAD)
他人とかかわることに不安を感じるもの全般をさします。
代表的なのは、対人恐怖症で、他人が同席する場面で緊張感が強まって、自分が他人に不快感を与えるのではないかと心配になってしまい、人付き合いを避けたり、自室にこもってしまったりすることもあります。

対人恐怖を細かく分けると、人前で顔が赤くなることを恐れる赤面恐怖症、自分の視線が他人を不快にするのではないかと悩む自己視線恐怖症、自分が極端に醜い姿をしていると考える醜形恐怖症、自分からいやなにおいが流れ出ていると考える自己臭恐怖症などがあり、他人に危害を与えてしまうのではないかと心配になる加害恐怖症もあります。

3.特定恐怖
怖く感じる対象が限定されるものを特定恐怖と呼びます。単純恐怖ともいいます。
恐怖症の中では有名な高所恐怖しょうもこれに当てはまります。
その他にも、先端が尖っているものが怖い尖端恐怖症、雷恐怖症、暗闇恐怖症、動物恐怖症など、さまざまなものがあります。

4.疾病恐怖
恐怖の対象が病気に関連したもので、細菌恐怖、がん恐怖、エイズ恐怖などがあります。
なにかに、さわると汚れる、バイ菌がつく、病気がうつるなどと考えてしまい、他人が触れたドアの取っ手にさわれないなどの場合は不潔恐怖といいます。

これらの恐怖症の症状、「……がこわい」というものは、正常な人にも多少はみられるもので、少しでもこの症状があるからただちに病気だ、というものではありません。症状が極端に強くて社会生活が損なわれる場合、強迫性障害(強迫神経症などの他の病気の症状の一部として生じている場合などもあるので、決めつけて考えずに精神科医に診断を任せましょう。

当院での恐怖症の治療方法

恐怖症になった原因は、脳の誤作動だと考えます。

その施術法は、気功と整体を使い、体の不調の原因をとことん施術していくことです。
「原因」を見ずに、痛い所や調子の悪い所、いわゆる原因の「結果」ばかりに注目するといくら施術を受けても改善しません。

当院では、患者さんの身体の歪みやメンタル面などあらゆるものから原因を見極め、説明した上で施術しますので、安心して受けていただけます。

原因を改善させれば、体調は戻ってくれるものなのです。
その結果、多くの方から「もっと早く施術を受けたかった」の声を頂けています。

なぜ当院の治療で恐怖症が改善されるのか?

恐怖症になった原因は全員違いますが、脳の誤作動が起こった事実同じです。その脳の誤作動をもとの状態に戻す施術法を使っているからです。

この方法を使うことで、精神面と肉体面、環境面を同時並行で改善させることが出来、それが体調回復に結び付きます。

もちろん、薬に頼る必要はなくすべて自分の持っている自然治癒力によってもたらされるものです。

当院で恐怖症が改善された患者さまの症例

木村様 20代 会社員 特定恐怖(動物恐怖症)

元々鶏が苦手で、鳴き声を聞くだけでパニックになり、写真も見ることが出来ない方でした。
その木村さんが、仕事の関係で海外に出張することになり、そこでは鶏がたくさん飼われている環境と知らされて、何とか克服する方法はないかと、ネットで当院を探して来院されました。

検査してみると、全身がガチガチに緊張しており、脳も不安を感じる扁桃体が暴走している状態でした。
本人の希望できつめの施術を短期間することで、どんどん回復し、5回の施術後写真や動画、音声の鶏を見てもパニックにならなくなりました。

その後、出張で鶏を直接見ても平気になったということで卒業されました。たまに調整で来られますが、今では可愛く感じることもあるそうです。

 

薬に頼りたくない方は、今すぐお電話ください。
SINCE2004年 今も進化中の自律神経専門の研究所です。

先着6名様限定割引!

パニック障害・自律神経失調症を本気で改善したい方は、今すぐお電話を!

メールでのお問い合わせ・予約はこちら

パニック障害・自律神経失調症を本気で改善したい方は、今すぐお電話を!

06-6969-5620

受付時間10:00~21:00
(日曜・祝日は9:00〜17:00)

お問い合わせ・ご予約はこちら

※受付時間は10:00~21:00(日曜・祝日は9:00〜17:00)までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。受付時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。

※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。また、当院は完全予約制の為、事前にご予約してからご来院ください。

当院の予約が「LINE」 で簡単にできるようになりました!当院へのご質問や自律神経・パニック障害・うつ病のお悩み相談もお気軽にご相談ください!

「LINE@」でもご予約ができるようになりました!

当院の予約が「LINE」で簡単にできるようになりました!
当院へのご質問や自律神経・パニック障害・うつ病のお悩み相談もお気軽にご相談ください!

ラインでご予約方法

1.友だち追加

まずは、以下の「友だち追加」ボタンを押して友だち登録をしてください。

友だち追加をして予約する

2.メッセージを入力

「お名前」と「ご予約希望日時」をお送りいただきましたら、こちらからご連絡させて頂きます。

自律神経の乱れを無料チェック

タップするだけでお電話が繋がります!